ネイル、洋裁、カメラなど個人の得意技をコインランドリーで提供。業界初! 初対面同士でも手軽で安心なご近所お助けサービス開始

コインランドリー×シェアリングエコノミーサービスで始まる新しいコミュニティ

コインランドリーのフランチャイズを展開する株式会社mammaciao(マンマチャオ)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:三原 淳)とシェアリングエコノミーサービスを手がける株式会社エニタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役:角田 千佳)は協働し、2017年3月10日、店舗の空きスペースを利用した新サービスの提供を開始します。

エニタイムズサイト
日々の困ったをご近所さんのスキルで解決するエニタイムズのサイト。買い物代行から洋裁の手ほどきまで提供者のスキルは幅広い。

店内風景
無人なため、防犯カメラや一面ガラスで死角のない設計のコインランドリー。初対面同士でシェアリングサービスを利用するのに最適

「コインランドリーを、もっと地域に」と題された本プロジェクトは、エニタイムズが運営するご近所助け合いアプリの利用者に、コインランドリーの空いたスペースを無料で提供するというものです。

ネットを通じて手助けが必要な人と助けたい人をつなぐエニタイムズのサービスは、掃除や買い物代行を中心に利用が進んでおり、登録者は約22,000人に上っています。初対面の人を自宅に招くのには不安があるという利用者もコインランドリーを打ち合わせやサービス提供の場とすることで、利用がしやすくなります。

つながり

子供の入園前にバッグの作り方を教わりたい、行事前など手軽にネイルを楽しんでみたい、お弁当におススメのレシピが知りたいなど、ちょっとした日常の困ったをご近所さんのスキルで安価に解決していきます。核家族化が進み、ご近所付き合いも少なくなった現代では気軽にアドバイスをもらったり、お手伝いを頼んだりという人間関係も希薄になっています。

今回のプロジェクトを通して、さまざまな年齢層が助け合い、報酬を得る機会を創出することで、地域コミュニティを強化する一助となることを目指しています。

概要

開始日

2017年3月10日(金)

サービス内容

「エコランドリーmammaciao」の本部直営4店舗内空きスペースをご近所助け合いアプリ「エニタイムズ」の利用者に提供。

サービス利用例

*入園前にバッグやスモックの作り方を知りたい 4000円(2時間)

*手軽にセルフネイルを楽しみたい 3000円(2時間)

*お弁当のレシピを教えてほしい 2000円(1時間)

個人の特技を安価に提供することで、日常のさまざまな困りごとを解決します。

実施場所

エコランドリーmammaciao直営4店舗

北山田店/瀬谷店/横浜町田店/神大寺店

参考 会社概要

株式会社mammaciao(マンマチャオ)

社名 株式会社エムアイエス
代表 代表取締役 三原 淳
本社所在地 横浜市都筑区北山田2-5-7
ホームページ http://www.dexter-japan.co.jp/
設立 2000年9月
資本金 2450万円
売上高 7億円(2015年9月)
従業員数 11名
事業内容 コインランドリー機器輸入販売、コインランドリー店舗設計施工、マンマチャオ、エコ・ランドリーチェーン本部、米国デクスター社日本総代理店

株式会社エニタイムズ

社名 株式会社エニタイムズ
代表 代表取締役社長 角田 千佳
本社所在地 東京都港区南青山5-15-9 フラット青山402
ホームページ https://www.any-times.com/
設立 2013年5月1日
資本金 319百万円(準備金含む)
従業員数 11名
事業内容 Webサービスの開発・運営、地域活性化
本件に関するお問い合わせ先

エムアイエス広報事務局

担当:時津(ときつ)

電話:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788

携帯:080-5983-2471  E-mail:pr@real-ize.com


マンマチャオについて

店内の様子

2000年、米国のコインランドリー機器メーカー、デクスター社の日本総代理店として創業。同年末、デクスター社製の機器を中心としたコインランドリーを「マンマチャオ」の店名でフランチャイズ展開開始。一般的な家庭用洗濯機が6~8キロサイズなところ、9~27キロの大型サイズの洗濯機を装備。共働き世帯の増加でまとめ洗いができる大型コインランドリーとして利用者を増やし、顧客は主婦が7割。また、コールセンターで遠隔操作できるシステムを構築し、トラブル対応なども請け負い、オーナー業務の多くを軽減。オーナーにはサラリーマンの副業が増えています。

店舗数(2016年3月現在)

全国200店舗(北海道9店/東北地方5店/関東地方145店/中部地方20店/近畿地方16店/九州地方5店)

標準的な店舗の構成

家族4人の3日分の洗濯物が1回で仕上げられる大型洗濯機、乾燥機を装備。標準的な規模の店舗で洗濯機3台(容量9kg、18kg、27kg)、乾燥機6台(14kg)、乾燥機1台(23kg)、スニーカー用洗濯乾燥機。

利用料金

*洗濯機 9kg400円/18kg600円/27kg800円

*乾燥機 14kg100円(10分) /23kg100円(8分)

*スニーカー用洗濯乾燥機 洗濯200円、乾燥200円~

特色1 肌にも環境にもやさしい、環境配慮型「エコ・ランドリー」

ヤシの実とオレンジオイルを原料とした100%有機洗剤と柑橘類から絞ったクエン酸を原料とした100%有機仕上げ剤を自動で投入。従来より洗剤、仕上げ剤の使用料を50%軽減。

洗濯水には電解水を利用することで洗浄力とすすぎ能力が高まり、すすぎの回数を2 回から1 回に削減、約33%の節水を実現。洗濯時間も従来の約40分から約19分に短縮。

現在、全店舗の8割で「エコ・ランドリー」のシステムを導入。

特色2 24時間対応の遠隔サポートサービス

本部運営のコールセンターで24時間トラブルに対応。コールセンターのスタッフによる洗濯機、乾燥機、両替機などの遠隔操作が可能でオーナーが急に呼び出されることはありません。

特色3 電子マネー対応でキャッシュレス化へ

パスモやナナコなどで支払いが可能な電子マネー対応サービスを昨年末より開始。クラウド方式の決済システム採用で導入コストも安価。

特色4 売上管理システム

当日の売上はメールで確認、両替機内の残金データや機器ごとの売上データも転送可能。集金ボタンを押すと、回収した際の金額がオーナーに即時転送され、集金、銀行への預け入れもパートに任せることができます。

特色5 資産運用としての経営

本部がオーナー業務のすべてを代行するサービスも本年より新設。清掃や集金担当のパート雇用と管理、近隣住民への対応、火災や不審者、盗難などの事件や事故への対応、売上の管理と販促活動(販促費は別途)といった業務を請け負います。料金は月額4万円。

フランチャイズ本部

株式会社エムアイエス

株式会社 mammaciao

東京本部

東京都港区東新橋2丁目18番3号 ルネパルティーレ汐留3F 〒105-0021
TEL:03-4400-7701

本社

横浜市都筑区北山田2-5-7 プロスベアーコーポ1階 〒224-0021
tel : 045-590-5523

関西支店

大阪市中央区本町4丁目7番4号 本町グラマシー6F 〒541-0053
tel : 06-7777-2217

東海支店

名古屋市中村区名駅3丁目3番2号 志摩ビル7F 〒450-0002
tel : 052-990-2977

テクニカルセンター

横浜市都筑区仲町台1丁目16番10号 ヤマヒョウA館1F 〒224-0041
tel : 045-509-1591

トップへ