ネイル、洋裁、カメラなど個人の得意技をコインランドリーで提供。業界初! 初対面同士でも手軽で安心なご近所お助けサービス開始

2017年3月7日

コインランドリー×シェアリングエコノミーサービスで始まる新しいコミュニティ

コインランドリーのフランチャイズを展開する株式会社mammaciao(マンマチャオ)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:三原 淳)とシェアリングエコノミーサービスを手がける株式会社エニタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役:角田 千佳)は協働し、2017年3月10日、店舗の空きスペースを利用した新サービスの提供を開始します。

エニタイムズサイト
日々の困ったをご近所さんのスキルで解決するエニタイムズのサイト。買い物代行から洋裁の手ほどきまで提供者のスキルは幅広い。

店内風景
無人なため、防犯カメラや一面ガラスで死角のない設計のコインランドリー。初対面同士でシェアリングサービスを利用するのに最適

「コインランドリーを、もっと地域に」と題された本プロジェクトは、エニタイムズが運営するご近所助け合いアプリの利用者に、コインランドリーの空いたスペースを無料で提供するというものです。

ネットを通じて手助けが必要な人と助けたい人をつなぐエニタイムズのサービスは、掃除や買い物代行を中心に利用が進んでおり、登録者は約22,000人に上っています。初対面の人を自宅に招くのには不安があるという利用者もコインランドリーを打ち合わせやサービス提供の場とすることで、利用がしやすくなります。

つながり

子供の入園前にバッグの作り方を教わりたい、行事前など手軽にネイルを楽しんでみたい、お弁当におススメのレシピが知りたいなど、ちょっとした日常の困ったをご近所さんのスキルで安価に解決していきます。核家族化が進み、ご近所付き合いも少なくなった現代では気軽にアドバイスをもらったり、お手伝いを頼んだりという人間関係も希薄になっています。

今回のプロジェクトを通して、さまざまな年齢層が助け合い、報酬を得る機会を創出することで、地域コミュニティを強化する一助となることを目指しています。

概要

開始日

2017年3月10日(金)

サービス内容

「エコランドリーmammaciao」の本部直営4店舗内空きスペースをご近所助け合いアプリ「エニタイムズ」の利用者に提供。

サービス利用例

*入園前にバッグやスモックの作り方を知りたい 4000円(2時間)

*手軽にセルフネイルを楽しみたい 3000円(2時間)

*お弁当のレシピを教えてほしい 2000円(1時間)

個人の特技を安価に提供することで、日常のさまざまな困りごとを解決します。

実施場所

エコランドリーmammaciao直営4店舗

北山田店/瀬谷店/横浜町田店/神大寺店

参考 会社概要

株式会社mammaciao(マンマチャオ)

代表 代表取締役 三原 淳
本社所在地 横浜市都筑区北山田2-5-7
ホームページ http://www.dexter-japan.co.jp/
設立 2000年9月
資本金 2450万円
売上高 13億円(2016年9月)
従業員数 25名
事業内容 コインランドリー機器輸入販売、コインランドリー店舗設計施工、エコ・ランドリーmammaciaoチェーン本部、米国デクスター社日本総代理店

株式会社エニタイムズ

社名 株式会社エニタイムズ
代表 代表取締役社長 角田 千佳
本社所在地 東京都港区南青山5-15-9 フラット青山402
ホームページ https://www.any-times.com/
設立 2013年5月1日
資本金 319百万円(準備金含む)
従業員数 11名
事業内容 Webサービスの開発・運営、地域活性化
本件に関するお問い合わせ先

mammaciao広報事務局

担当:時津(ときつ)

電話:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788

携帯:080-5983-2471  E-mail:pr@real-ize.com