自社ビル1階の空き店舗をコインランドリーに

自社ビル1階の空き店舗をコインランドリーに

今月のオーナー様

名 前 本多 誠司 様
現在の事業内容 道路工事全般(標識、区画線設置、舗装、除雪ほか多数)
店舗名 マンマチャオ清田一条店
住 所 北海道札幌市清田区清田1条3丁目7番55号
オープン日 2010年7月16日
マンマチャオ清田一条店 マンマチャオ清田一条店

お客様の声

加盟の動機(このFCに加盟した動機はなんでしょうか?)

自社ビルの1階に空き店舗があり、埋まる方法を常に検討していました。
飲食はいろいろ経験したため、飲食以外で人件費のかからない業種を第一に考えた結果、コインランドリーにしてみようと思いました。

加盟時の不安(加盟するにあたって不安はありましたか?)

経験のない業種であったことと、お客が入るのかという点が不安でした。
北海道は1年のうち半分は雪に覆われています。洗濯物を乾かすのは室内が常識で、たとえ生乾きでもある程度はしょうがないという認識です。
コインランドリーを経営するにあたって、北海道こそ、好条件なのではないかということが不安解消につながりました。

加盟後の現状(加盟後の様子はどうですか?)

オープンの出だしはおかげさまで大変好調です。
梅雨よりも冬が勝負なので、現在は認知度を高めることに専念したいと思っています。

今後の目標(今後の展開目標をお聞かせください)

是非、2号店目、3号店目へつなげたいと思います。

これがマンマチャオ加盟の決めて

ずばり、直接お会いした三原社長の人柄です(笑

本部より

コインランドリー運営に関して社内の皆様が一丸となって協力してくださいました。
駐車場スペースには本業で使用されるすべり止め舗装がマンマチャオカラーで塗装されていて素敵でした。
こんな素敵な遊び心があるオーナー様はなかなかいらっしゃいません。

今後ともマンマチャオスタッフ一同、縁の下の力持ちとなって頑張っていきたいと思っております。
本多社長、ありがとうございました!