主婦の新たな活躍の場!コインランドリーでスキルシェアしてお小遣い稼ぎ

2017年8月8日

コインランドリー×シェアリングサービスで始まる新しい地域コミュニティ

コインランドリーのFC展開をする株式会社mammaciao(神奈川県横浜市、代表取締役:三原 淳)とシェアリングエコノミーサービスを手がける株式会社エニタイムズ(東京都港区、代表取締役:角田 千佳)は協働し、2017年7月28日、店舗の空きスペースを利用した新サービスを初開催しました。

「コインランドリーを、もっと地域に」と題された本サービスは、エニタイムズが運営するご近所助け合いアプリの利用者に、コインランドリーの空いたスペースを無料で提供するというものです。

記念すべき第1回は、日頃からエニタイムズのユーザーである夏海さんがアプリを利用し、マンマチャオ足立区中央店でヨガのレッスンを行いました。

  • ヨガレッスン1
  • 店舗入り口

    ヨガレッスンが行われたマンマチャオ足立区中央店

ヨガインストラクター

主婦であり、インストラクターでもある夏海さん。すき間時間に教室を開催。

コインランドリーでヨガのスキルを提供した夏海さんは、もともとヨガインストラクターでした。

しかし、現在はご結婚され主婦業をしながらフリーランスでヨガのレッスンを開催しています。

「自分のスキルが気軽にアプリを通じて販売できて、しかも場所まで無料で使えるなんて画期的なサービスだと思います。家事のすき間時間にお小遣い稼ぎできるのがいいですね」。ヨガレッスン後、笑顔で答えてくれました。

コラボページ

マンマチャオとエニタイムズのコラボページ

今後は、夏海さんのようなプロのスキルを持っている人だけではなく、「ちょっと人より得意」くらいのスキルを持つ人に気軽に使っていただきたいと思っております。

「お金になると思っていなかった得意」をアプリで気軽にチケット化し、地域の様々な人に提供することで働く場所を自分自身でつくっていきます。

主婦や、アクティブシニアの新たな活躍の場所として、地域の人々の交流の場として、多くの方に使っていただけるサービスを目指してまいります。

  • ヨガレッスン2
  • チケット画面

    エニタイムズでのチケット画面

概要

サービス内容 「エコランドリーmammaciao」の本部直営空きスペースをご近所助け合いアプリ「エニタイムズ」の利用者に提供。
サービス利用例 *入園前にバッグやスモックの作り方を知りたい:4000円 (2時間)
*ヨガのレッスン:1,000円 (1時間)
*お弁当のレシピを教えてほしい:2000円 (1時間)
個人の特技を安価に提供することで、日常のさまざまな困りごとを解決します。
実施場所 エコランドリーmammaciao 直営5店舗
北山田店/瀬谷店/横浜町田店/神大寺店/足立区中央店

参考 会社概要

株式会社mammaciao(マンマチャオ)

代表 代表取締役 三原 淳
本社所在地 横浜市都筑区北山田2-5-7
ホームページ http://www.ciao-net.jp/
設立 2000年9月
資本金 2450万円
売上高 13億円(2016年9月)
従業員数 25名
事業内容 コインランドリー機器輸入販売、コインランドリー店舗設計施工、エコ・ランドリーmammaciaoチェーン本部、米国デクスター社日本総代理店

株式会社エニタイムズ

社名 株式会社エニタイムズ
代表 代表取締役社長 角田 千佳
本社所在地 東京都港区南青山5-15-9 フラット青山402
ホームページ https://www.any-times.com/
設立 2013年5月1日
資本金 319百万円(準備金含む)
従業員数 11名
事業内容 Webサービスの開発・運営、地域活性化
本件に関するお問い合わせ先

株式会社 mammaciao(マンマチャオ)

担当:時津 由香

電話:03-4400-7701  携帯:080-9427-7870

E-mail:yuka-tokitsu@dexter-japan.co.jp