マンマチャオのコインランドリーはSuicaやPASMOなど電子マネーが利用可能!

マンマチャオのコインランドリーはSuicaやPASMOなど電子マネーが利用可能!

御秒奈々(Suica)

Suicaの登場によって一気に押し寄せて来た電子マネー(ICカード)化の波。 その勢いはすさまじく登場から15年経った今では電車の運賃はもちろん、コンビニやスーパーなど普段の買い物も電子マネーを使うのが当たり前の時代になりました。

マンマチャオではそんな電子マネーにいち早く着目。トッパンフォームズ関連会社のTFペイメントサービスとの連携によってコインランドリー機器でのマルチ電子マネー決済をいち早く実現し「電子マネーランドリーの商標を取得」するなど、顧客利便性向上とオーナーの負担軽減に努めてきました。

Suicaやnanaco、WAONなど多くの電子マネー支払い対応で主婦の心をつかむ!

対応電子マネー一覧

今や主婦は小銭を持ち歩かず電子マネーも家計簿連動型が当たり前という時代です。

電子マネーでの支払いに対応することで主婦の心をがっちりキャッチ。他社との差別化を図れると同時に利用客の定着とリピーター率をUP、近隣にコインランドリーのライバル店舗が出店されてもお客様を逃がしません。

また、コインランドリーにおける主要な故障原因はコイン詰まりです。電子マネー支払いに対応することでコインランドリーオーナーは、釣銭が不要となり盗難対策や売上金の回収管理も捗るなど計り知れないハンドリングコスト低減効果が見込めます。

24時間コールセンター完備、遠隔操作で返金可能なシステムを導入

また、マンマチャオでは24時間365日対応のコールセンターを完備

オーナーさまに代わって洗濯機や乾燥機を自動運転したり、現金を返金対応が可能なシステムが導入されていたりと手を煩わせません。

売上げ管理システムでは指定時間に毎日の売上げデータを送信したり、機器別・時間別売上げ、両替機の払い出し金額集金金額をパートさんに通知する機能など経営に役立つ機能が満載。居ながらにして的確な売上げ状況の把握が可能です。

電子マネーランドリーの利用の流れ

電子マネー対応コインランドリーの使い方は非常に簡単。
老若男女の誰もが感覚的に操作でき、コイン投入よりも素早く支払いを済ませることが可能です。

全国の電子マネー対応店舗一覧

現在、マンマチャオでは全国15都道府県の46の店舗で電子マネーでの支払いに対応しています。ぜひ、お近くの店舗で実際にご覧になってみてください。

→全国の電子マネー対応店舗はこちら

※ご利用いただける電子マネーは、「Suica」、「PASMO」、「nanaco」、「iD」、「WAON」、「楽天Edy」などです。 ※「nanaco」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。 ※「iD」は、株式会社NTTドコモの商標です。 ※「WAON」はイオン株式会社の登録商標です。 ※「楽天Edy」は楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。「楽天Edy」は楽天Edy株式会社の登録商標です。 ※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。 ※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。