*

コインランドリービジネスのモデルと歴史VOL.3

 コインランドリー

ビジネスのモデルと歴史 VOL.3

近年、最も市場が過熱しているといっても過言

ではないのが、「コインランドリー」。女性の社会

進出にともない夫婦共働きも増えたことから、

家事に時間を割けられない層を中心に需要が急

拡大している。本ページではそんなコインランド

リー業界でトップシェアを握るmammaciao(神

奈川県横浜市)の三原淳社長に、コインランド

リーの成り立ちと変遷を語ってもらう。

著者

mamaciao

(マンマチャオ)

代表取締役社長

三原 淳氏(52)

PROFILE

みはら・じゅん

1967年4月生まれ。専修大学経営学部経営学科卒業後、ファイザー製薬に入社。スーパー、OA販社、印刷会社、輸入商社を経て、米国の大手洗濯機メーカーのデクスター社と日本における独占販売契約を結び、2000年9月、有限会社エムアイエス(現:mammaciao)を設立。

ほかのFCとは違うランドリーFCのビジネスモデルと収益構造

FCだが加盟金やロイヤリティは馴染まない

 今回はFCビジネスとしてのコインランドリーの特徴をお話ししたいと思います。ひと言にコインランドリービジネスといっても、各社での違いがあります。それぞれの特性に触れながら、今のマンマチャオでのモデルを紹介します。

 FCビジネスといって、皆さんが思い浮かべるものは何でしょうか。

コンビニエンスストアのような物販では、本部から商品を仕入れてロイヤリティを支払います。また、ブランド力を活かして、塾のようにサービスを提供するFCもあります。どちらも、人が介在して商品やサービスを扱うものです。

 これに比べて、コインランドリーには人がいません。マンマチャオでは現在550店舗と増えてきましたので、認知度・ブランド力も上がっています。ですが、業界全体で見れば、名前でのブランド力がさほどないところがほとんどです。

 そしてコインランドリー業界がほかのFCと大きく違うのは、多額の加盟金やロイヤリティを設けづらい点です。もちろん加盟金が設定された会社もありますし、新たに異業種から参入されたところは、ロイヤリティが前提のモデルとなっています。ただ、構造的にコインランドリーに加盟金やロイヤリティは馴染みにくかった実情があります。一気に利益が出るビジネスではないからでもありますし、本部と連動したシステムのなかった時代には、コインボックスを開けたオーナーにしか実際の売上が分からなかったためです。

 さらに初期投資が、マンマチャオでは2500万〜3500万円、他社では4000万〜5000万円と大きいことも一因です。これはもう装置産業といっても過言ではなく、ほかのFCにはあまりない業態だと思います。人件費を先払いして、「洗濯機君」「乾燥機君」がレジの仕事までしくれると考えると、イメージしやすいかもしれません。

節税や土地活用、経営など目的はさまざま

 では、このコインランドリー業態に参入する目的は、どんなものがあるのでしょうか。

 ここ数年では、高収入の人が即時償却として参入する例が増えています。ひと店舗で約1500万円が償却できるためです。また、今年2月14日には国税庁が経営者保険の税務上の取扱を見直し、保険会社に逓増定期保険の販売停止を求めた「バレンタイン・ショック」がありました。節税や利益の圧縮に代わるものとして、コインランドリーが注目を集めつつあります。

 土地活用に積極的な会社もあります。良い立地を見つけて「土地を担保にコインランドリーをやりましょう。運営は当社がやります」と、アパート経営のように持ちかけるものです。この場合、オーナーは会社から売上の一部を得るだけで、管理や運営には一切携わりません。

 節税に特化した会社もありますが、2年目以降の本部のサポートがどの程度のものなのか、やや疑問に感じるところもあります。

 マンマチャオでは法人の他、個人での加盟も半分を占めています。4000万円以上の投資をできるのは大手企業が多いのですが、マンマチャオでは初期投資も抑えられ、加盟金やロイヤリティがありません。小さな規模の企業でも個人でも参入しやすい仕組みです。自身で経営に関わりたいという加盟者が集まっています。その運営の詳細は、この後でご説明します。

他社の半分の投資でリスクヘッジ

 都心部に出店している他店はまださほど多くありませんが、マンマチャオでは積極的に展開しています。たとえば、都内や首都圏に駐車場のないタイプで出店すれば、投資額は当社では約2500万円。これは他の会社でもさほど変わらないと思います。ただ、コンビニの跡地に建つような大きなランドリーの場合、マンマチャオでは約3000万円のところ、同じ規模でも他店では4000万〜5000万円となります。マンマチャオでは都心部の店の1・2〜1・5倍ほどしか洗濯機や乾燥機の数を増やさないからです。他店では壁一面に並べるので、初期投資が増えるのです。「足りなくなったら増やせばいい」というのが、わが社の考え方です。

 初期投資が抑えられて良い点は、融資がおりやすく、リスクが少ないところです。銀行での個人への融資は2000万円を超えると本店決済となり、手続きも時間も必要です。1000万円だけなら日本政策金融公庫でも10年で借入でき、これなら10年ローンで月

10万円未満ですから、もし赤字が出てもなんとかできます。4500万円かけて高額投資の店舗をひとつ出すよりは、2000万円、2500万円の2店舗で分散投資した方が、リスクを下げることもできます。

 マンマチャオでのモデルは、立地にもよりますが、月60万円を売り上げて、2割が電気・ガス・水道代、掃除の人件費が3万〜5万円、家賃12万円、本部へのスーパーサポート費が4万5000円。25万円が手残りとなって、7、8年で回収できる計算です。ランドリーは晴れた平日の昼間はほとんど稼働していないものです。24時間平均稼働率8%で60万円に達します。

ロイヤリティに代わるスーパーサポート

 先述した通り、コインランドリーにロイヤリティが馴染みにくいのですが、これに代わるものとして、マンマチャオではスーパーサポート費をいただいています。洗濯機の台数に応じた金額で、4万〜5万円程度です。洗剤、コールセンター、修理など一式が含まれるので、加盟店にはご納得いただけているようです。

 機械が故障すると、他社では1年のメーカー補償の後はかなり高額な実費負担がかかることもあります。マンマチャオではスーパーサポートで請け負い、さらに、メーカーに依

 今回はFCビジネスとしてのコインランドリーの特徴をお話ししたいと思います。ひと言にコインランドリービジネスといっても、各社での違いがあります。それぞれの特性に触れながら、今のマンマチャオでの頼しなくても修理できるよう専門スタッフを全国に育成中です。

 加盟店には自由に経営をしていただきたいと思っています。洗濯機や乾燥機のメーカーや種類も選べますし、キャンペーンの展開や電子マネーの導入など、オーナーさんが決めて良いのです。本部では、QRコード決済ができる仕組みを開発したり、スマホ広告を打ったり、加盟店に喜んでいただけるための体制をつくっています。今年1〜3月に主要都市で開催した、オーナー会もその一つです。加盟店さんどうしが仲よく連絡し合っているのは、FCビジネスの理想の姿だと思っています。

※雑誌ビジネスチャンスから転載

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

さあさあ、

今日も一日張り切って

ガンガンいきましょう(´∀`*)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社エムアイエス

代表取締役

三原 淳

1967年東京都品川区生まれ横浜育ち。

1990年専修大学経営学部経営学科卒。

外資系大手製薬会社勤務後、

様々な企業で実績を積み、

コインランドリー機器商社ダイワコーポレーション社営業課長を経て

有限会社エムアイエス(現:株式会社エムアイエス)を2000年に設立

エコランドリーmammaciao、電子マネランドリーを開発

2018年創業18年目にしてmammaciao現有加盟店舗数500店舗達成

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コインランドリーマンマチャオ公式サイト
http://ciao-net.jp/

コインランドリーマンマチャオ投資家向けサイト
https://mammaciao.com

コインランドリー投資ならMIS

関連記事

【コインランドリー経営】【mammaciaoTV】FCチャンネル炎上の件について②【マンマチャオTV】 #006

https://youtu.be/gLNxE9joCI0 コインランドリー投資はマンマチャオ!

記事を読む

コインランドリー経営【節税の為だけのコインランドリー?】

コインランドリー経営を検討される方が最近特に多くなってきました。 特に節税をするためだけのコイ

記事を読む

相続対策

アパート経営よりも土地の評価が下がる!?今注目の相続対策とは?

【相続】 「あなたが親から莫大な相続を引き継ぐことになったら・・・」 「あなたが子供に莫大は相続

記事を読む

コインランドリー経営のDVD販売開始しました。

↑↑↑ Amazonで売ってます! コインランドリー経営の事業説明会をワンカメで撮っただ

記事を読む

アスリートのセカンドキャリア問題

アスリートのセカンドキャリア問題!現役時代に引退後の生活を考える

2018年は日本のアスリートやプロスポーツ選手の活躍が凄いですね。 オリンピックやワールドカップ、

記事を読む

【コインランドリー経営】アメリカのコインランドリー事情について【マンマチャオTV】 #011

https://www.youtube.com/watch?v=tocaJ8NqSoU&

記事を読む

【間違いだらけのコインランドリー経営】第7話 コインランドリー経営の不動産投資と比べてのデメリットは?

コインランドリー経営の不動産投資と比べてのデメリットは? コインランドリー経営のいいとこばかり

記事を読む

【コインランドリー経営】コンビニ併設型コインランドリーがトレンド!【マンマチャオTV】#14

https://youtu.be/qY50HUkFv2A さらに詳しく知りたい方

記事を読む

【コインランドリー経営】【mammaciaoTV】コインランドリーの開業にはいくらかかるの?【マンマチャオTV】 #008

https://youtu.be/vLpyRCIncko?list=PL5Ttw3zWBFIwR

記事を読む

【間違いだらけのコインランドリー経営】第8話 コインランドリー経営はどんな業態とコラボする?

コインランドリー経営はどんな業態とコラボする? ファミリーマートがコインランドリー併設店を50

記事を読む

コインランドリー投資ならMIS

コインランドリー投資ならMIS

PAGE TOP ↑